まだ間に合う!日本一の尺玉花火打ち上げ数こうのす

日本一を探す旅。

 

日本各地に点在する日本一を巡って旅してます。

 

秋分の日を過ぎ、これからどんどん秋、そして冬へ向かっていきます。

 

しかし!

 

まだ花火大会行ってないよ!と言う方もいるかもしれません。

 

今年は夕立が多く、中止となってしまった花火大会もたくさんありました。

 

間に合います。日本一、いや、世界一の花火大会に!

 

『1分当たりの尺玉打ち上げ数日本一 - こうのす花火大会

 

Desktop512.jpg

 

埼玉県鴻巣市で開催される「こうのす花火大会」。

 

各地で日本一を掲げる花火大会がありますが、もしかしたら一番ダイナミックで迫力のある花火大会かもしれません。

 

平成23年10月8日に打ち上げられた「鳳凰乱舞(おおとりらんぶ)」

 

約4分間に尺玉300発・三尺玉2発

 

計302発。

 

尺玉以上の花火が、1分間平均で約75.5発となり日本一に認定されました。

 

さらに、平成26年10月11日に打ち上げられた

 

四尺玉 重量464.826kg

 

が世界最大の打ち上げ花火として、ギネス記録に認定されました。

 

「鳳凰乱舞」は、現在日本一のスターマインとして、一つのプログラムに組み込まれていて、毎年見ることができます。

 

弾数の多いスターマインに加え、尺玉の特徴でもあるあの大きな音。

 

とにかく迫力のある花火大会です。

 

そんなこうのす花火大会ですが、じつは、行政主導ではなく、企画・運営・協賛金集め・設置から清掃に至るまで、その全てを青年部員がこなしています。

 

鴻巣市商工会青年部が、地域の振興発展と子ども達に夢や希望を与えたいと願い主催する100%手作りの花火大会です。

 

そして!

 

今年は

 

2016年10月8日(土)雨天順延

 

開催です。

 

まだ間に合いますよ!

 

昨年は60万人の人出とされています。

 

有料の観覧席もありますので、日本一の花火見ていない人、いかがですか?

 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策