スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3つの世界一巡りも!日本一の大皿in岐阜県

日本一を探す旅。

 

各地の日本一を巡る旅を提案しています。

 

地域に根付く「技術」。

 

これを結集させて日本一を作ることは、地域活性化の原動力にもなりますね。

 

特に大きさを求めると、技術を超える技術が求められます。

 

しかし、岐阜県には日本一の大きさを誇る3か所を巡る事ができる贅沢な地があるんですね。

 

日本一大皿 - 美濃焼き大皿 瑞祥』

 

Desktop478.jpg

 

日本一の狛犬

日本一の茶壷

 

過去にご紹介した、岐阜県の「美濃焼き

 

そして3つ目の日本一で、世界一。

 

日本一の大皿があるんです。

 

瑞浪市稲津町小里の荷機稲荷神社にそれはあります。

 

これ以前までは、石川県の古九谷写しの大皿でした。

 

やるからには世界一にも!

 

と、瑞浪市の地元住民が立ち上がりました。

 

「ふるさと稲津いきいき会」の活動の一環として、まちおこし、文化育成を目的に作られたものです。

 

大皿「瑞祥」と名付けられ、

 

直径2.8m

高さ0.3m

重さ1220kg

製造期間10か月

 

150人の人々によって造りあげられ、平成12年5月に、世界一の大皿としてギネスに認定されました。

 

八王子神社にある、狛犬と茶壷と合わせて、世界一3つを巡る旅。

 

夏休みにいかがですか??

 

ちなみに、お隣は、日本一暑い地の一つ、多治見市です!!

 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策