トーテムポール立ち並ぶ流山市の公園は日本一!

日本一を巡る旅。

 

全国各地の日本一を探す旅です。

 

こうやって日本一を探していると、面白いものに当たることもあります。

 

“珍スポット”も盛りだくさん!

 

タイトルにも書いたように、日本でトーテムポール日本一なんです。

 

日本一トーテムポール公園 - 流山総合公園

 

Desktop476.jpg

 

千葉県流山市にある公園。

 

アスレチックが多くあることもあって、多くの人が訪れる公園です。

 

そこに、右にも左にもそびえたつのがトーテムポール

 

1991年に開催された「トーテムポール国際大会」の影響で、現在でも80基以上が残されているのです。

 

正式には、

 

面積当たりのトーテムポール密集度

 

日本一です。

 

また、日本一高いトーテムポールもここにあります。

 

そもそも北アメリカの一部民族による、日本でいう“家紋”の様な存在であるトーテムポール。

 

種類もあって、使い分けがされてきています。

 

①家系の紋章や言い伝えを表現している記念柱。

②「死」を弔い、故人を記念する柱。墓柱。

③家屋の中の立てられる支柱。

④家屋の正面に建てられる柱。

 

基本的に素材は木材。

 

時間と共に朽ちて、自然に土に還る。

 

いわゆる自然の摂理も大切にされているのです。

 

カナダ西部アンソニー島には、トーテムポール群が世界遺産として登録されている地区があります。

 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策