スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御利益は?日本一大きなおみくじの重み!

全国各地の日本一を探す旅。

 

旅行に出かけるキッカケは日本一

 

まだまだ日本一は尽きません。

 

旅行に出かけると、神社というのは観光スポットになりがちです。

 

有名な神社ともなると、気になるのがおみくじですね。

 

置いてこないで持って帰れば、ちょっとした記念品替わりにもなります。

 

そんなおみくじも、大きくなるとご利益はどうなんでしょうか?

 

日本一大きなおみくじ - 北本市 阿弥陀堂・高尾氷川神社

 

Desktop450.jpg

 

比較的新しい日本一です。

 

2015年12月に誕生した、この大きなおみくじ

 

筒の長さ2メートル

くじ棒の長さ1.8メートル

 

北本市に足を運んでもらうきっかけにしたい」と市景観作物振興会が作成しました。

 

地元住民が寄付を募り阿弥陀堂に布袋尊を建立し、「北本七福神」そろったのは2014年の9月。

 

5か所の寺社にある七福神像をスタンプラリーで回る「北本七福神めぐり」ができるのです。

 

その一つ、阿弥陀堂でお披露目されたのが、今回のおみくじです。

 

普段は無人の阿弥陀堂なので、高尾氷川神社に設置してあります。

 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策