スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一の珍事?秘境駅小幌駅に置いてけぼり

日本一を探す旅。



旅行に行く際に、ぜひ見ておきたい「日本一」。



全国の日本一を巡る旅です。



そんな日本一を探す旅に以前登場した



「日本一の秘境駅 - JR室蘭線小幌駅」



で、珍事件が発生したというニュースがありましたので、ご紹介します。



まさしく日本一だからこそ、こんな事が起きてしまいました・・・



「秘境駅」に客置いてけぼり… 普通列車、過って駅通過(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160121-00000050-asahi-soci #Yahooニュース





Desktop269.jpg


以前の記事



存続へ!未来の玄関口日本一の秘境駅小幌駅



そうなんです。



滅多に電車が来ない!



電車か船でしか行くことができない秘境駅に取り残されてしまったのです。



起きたのは1月21日午後3時40分ごろ。



「日本一の秘境駅」として知られるJR室蘭線の小幌駅。



駅の周りには特にこれといったものはなく、駅から出るために登山も大丈夫な装備が必要と、とにかく「秘境駅」。



そんな駅に、夏場には多くの鉄道ファンのみならず、多くの人が訪れるのです。



しかし暖冬から一気に極寒に転じた今。



「まさか!?」



とでも思ったのでしょうか。



もともと停車駅ではあったのですが、運転士が停車駅である事を忘れ、通過。



そのことに気が付いた運転士自らが指令センターに連絡し、約1時間半後に、もともと通過予定だった特急「北斗」が停車。



駅舎のない秘境駅取り残されていた2名を救出したのです。



駅のホームの部分しかないこの駅。



別の方法で脱出することもできないこの駅。



日本一の秘境駅だからこそで起きてしまった珍事件でした。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策