実は日本一が決まっている近年の成人式

日本一を探す旅。



今日は成人の日。



早い所では昨日成人式が行われているそうですが、多くの地域では今日成人式ですね。



毎年調子に乗った新成人が、早速警察の厄介になるなんてニュースが絶えません。



前科が付くと、これからの人生終わりだというのに・・・



そんな成人式での騒動が続く近年、「日本一」が決定していたのをご存知ですか?



『成人式大賞』



Desktop365.jpg




文部科学省が後援で、新成人研究会が開催している「成人式大賞」。



近年では、自治体や新成人たちが工夫を凝らした成人式を開催するようになりました。



その企画内容を評価、



「わが国の良き伝統に基づく成人式の現状に鑑み、成人式について所要の調査研究を行い問題点を明らかにし、その対応策を検討し、次世代を担う新成人をはじめすべての関係者が歓迎する開催趣旨にかなった望ましい新しい成人式のあり方の創出実現を図り、成人式のあり方の改善・改革を通して青少年の健全な育成、地域社会の活性化、関連産業及び文化の振興など社会の適正な発展に寄与すること。」



を目的に運営されています。



もちろん、評価をするだけではなく、成人式の健全化を目指し問題点や実態を把握し解決案を提示。



成人式のこれからと新しい方向性を提示していく活動もしています。



トラブルが続く成人式。



一時期「やる意味あるのか?」という議論も巻き起こっただけに、もう一度日本の成人式というものを見直すのもいいかもしれませんね。



ちなみに、成人式というのは日本独自で、類似したものはアジア各国で行われています。



もちろん18歳の国もあれば、16歳という国もあります。



中には、成人になるためには「命」をかける儀式を行っている国もあります。



(本当の意味での命ですよ!)



成人を迎えるにあたって、一つの苦難を乗り越えることが風習になっているのです。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策