日本初の空への玄関は所沢

日本一を探す旅。



一番初めの日本一を探しています。



観光で切っても切れない存在、飛行機。



特に近年では、価格も下がってより一層観光にとって大切な存在になりました。



その玄関口となる空港の日本初です。



『日本で初めての空港 - 所沢陸軍飛行場』



Desktop327.jpg




つい先日。



純国産の航空機MRJが飛びましたが、その前、YS-11が駅前で出迎えてくれるのがサインの、現在の所沢航空記念公園。



ここが日本で初めての飛行場なんです。



1911年4月1日に開港。



大日本帝国陸軍の管轄で、のちに所沢陸軍飛行学校が設置されました。



敗戦後は、周辺施設とともにアメリカ軍に接収。



現在は7割が返還され、所沢航空記念公園や公共施設用地となっています。



現在でも一部は米第5空軍374空輸航空団所属。



所沢通信基地や大和田通信所として稼動しています。



初めての飛行場であるならばと、日本で初めての空の事故もここが現場となっています。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策