スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何でも車から!ドライブスルー日本初は?

日本各地に広がる日本一。



日本で一番最初に始まった瞬間をご紹介しています。



車で旅行に行ったときに、ちょっと便利なのがドライブスルーですね。



車から降りなくても、事が済むので、お手軽感たっぷり。



最近では洗濯屋さんや銀行窓口、年賀状もドライブスルーでできるようになりました。



そんなドライブスルー、日本で初めて導入したのはどこなのでしょう?



『日本初のドライブスルー - 山本海苔店orフレンド喜多町店』



Desktop321.jpg




実の候補は2店!



あの海苔の山本海苔店がその一つです。



車社会が進むにつれて、



「海苔も車に乗ったまま買えるようにしよう」



と発想されたのが始まりだとされています。



そして新潟県長岡市にあるフレンド喜多町店がもう一つ。



研修旅行でアメリカを訪れた際に、車社会への対応として導入を決めたのがきっかけとされています。



ただ問題なのが、正確な記録が残っていない事。



今のところ、



山本海苔店が1965年

フレンド喜多町店が1976年



10年近い差があるので、余計に正確性がわからなくなってしまいます。



ドライブスルーというシステムを導入したのは山本海苔店。



現代の形に近づいたのがフレンド喜多町店。



という印象を私は持っています。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策