スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷よ、日本初の交差点は子飼にある

日本一を探す旅。



日本で初めての日本一をご紹介しています。



今日は、有名ではないのだけど日本一が舞台。



今外国人観光客の間で、絶対に外せないポイントである渋谷のスクランブル交差点。



非常に有名なのですが、実は日本初は熊本にあったのです。



『日本で初めてのスクランブル交差点 - 熊本市子飼』



Desktop317.jpg




熊本県熊本市中央区子飼にある交差点。



熊本大学が近くにある事もあって、学生の街にもなっています。



昭和の風景や面影を残す地域で、子飼商店街は「子飼レトロ通り」とも呼ばれ、非常に趣きがあります。



そしてこの町の特徴が、まさしくこのスクランブル交差点を生む理由になったのです。



熊本大学の学生さん、商店街への買い物客が行き来する交差点に、以前は熊本市電黒髪線(1972年に廃止)の電停の終点が絡むという場所だったのです。



信号待ちと電車の往来が合ってしまったとなったら、もう不便も不便!!



そこで、斜めにも渡せるような構造。



一斉に歩行者を、全方位に渡れるようにしよう!



という事で、ニューヨーク5番街のスクランブル交差点を参考に、1969年に子飼にスクランブル交差点が日本で初めて設置されたのです。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策