6世紀からの日本一を!飛鳥寺

日本各地の日本一を探す旅。



日本最古、日本で一番最初を知ることで、地域の魅力は何倍にも膨れ上がります。



そこで日本一、日本で一番最初を巡っています。



今日は日本で一番最初の寺院です。



『日本最古の寺院 - 飛鳥寺』



Desktop312.jpg






奈良県高市郡明日香村にある寺院。



創立者は蘇我馬子です。



法号は「法興寺」または「元興寺」(がんごうじ)ともあって、いくつかの呼ばれ方をしていますね。



日本書紀でもいくつかの表現がされているので、どれでも正解でしょう。





国の史跡の指定名称は「飛鳥寺跡」です。



創立を発願したのは587年。



「寺を建てるとする!」



とした日が、始まりの日になっているのです。



銅造釈迦如来坐像



が、1940年に重要文化財に指定されていて、今もなお研究は続いています。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策