日本一の高低差をゆっくりホテル浦島

日本一を探す旅。



ブラタモリで毎回のようにタモリさんが興奮する高低差。



番組を見ていると、高低差ってものすごい歴史がわかるキッカケになるんですね。



そんな高低差の日本一を追いかけています。



今日は高低差でもなんなく人が動けるように手助けしてくれるエスカレーターです。



『日本一の高低差エスカレーター - ホテル浦島 スペースウォーカー』



Desktop248.jpg




まさかの、ホテル内にあるエスカレーターが日本一なんですね。



和歌山県 那智勝浦温泉にあるホテル浦島。



本館と山上館をつなぐホテル内に設置してあるのが「スカイウォーカー」です。



高低差77m

全長154m

所要時間5分45秒



乗り継ぎ式なので、よく香川県にあるレオマワールドの「マジックストロー」と対で紹介されることがおおいですね。



高低差42m・全長96mでエスカレーター一基として日本一です。



技術の限界!?ってところなんですかね?



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策