絶叫マシン大国最初の一歩浅草花やしき

日本一を探す旅。



長い歴史があれば、その始まりが必ずあります。



世界的に見ても、絶叫マシン大国である日本にも、この歴史の始まりがありました。



『日本最古の遊園地 - 浅草花やしき』



Desktop232.jpg




1853年に千駄木の植木商、森田六三郎が開いた植物園が「花屋敷」



茶人や俳人、大奥の女中さんたちの憩いの場所として利用されていて、遊具としてはブランコがあったのみ。



このブランコが始まりだったんですね。



ところが、一度取り壊され、1947年に復活した経緯があります。



途切れることなく続く遊園地としては、1912年に開園した「ひらかたパーク」が日本最古となります。



他にも、動物園を開園したり、戦争の影響を受けたり、運営会社の倒産など、様々な困難を乗り越えてきました。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策