歴史に残したい高所のお祭り根岬梯子虎舞

日本一を探す旅。



いよいよ来ました、高所!



お祭りでも、高所はつきものですね。



と、言っても、やはり非常に珍しいお祭りになっています。



『日本一高いところのお祭り - 根岬梯子虎舞』



Desktop216.jpg




地上20m



の高さの梯子の上で、「虎舞」が披露されるのが



根岬梯子虎舞



広田町黒崎神社式年大祭や、根岬地区にある鶴樹神社の祭典で奉納される勇壮な虎舞です。




正式名称は「風流唐獅子曲乗之体(ふうりゅうからししきょくのりのたい)」



陸前高田市の指定無形民俗文化財になっています。



農林水産省の「未来に残したい歴史文化財産百選」にも選ばれています。



実は東日本大震災後の2011年は、お祭りの衣装や練習場所が津波で流されてしまい、「祭りどころではない!」との声も多く、開催が危ぶまれました。



そんな中、



「広田町を元気にしたい!」



という強い思い出、10月に開催。



震災犠牲者の鎮魂と復興祈願のための神事と合わせ、黒崎神社に奉納されました。



この時は、地元の方をはじめ、全国から2000人以上の方が訪れたとか。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策