お礼で終了!一瞬の出来事お祭り

全国各地にある日本一を探す旅。



昨日は、日本一長いお祭りとして、京都の祇園祭を紹介しました。



1ヶ月間というロングラン!



そして、長いのがあれば短いのもあります。



その短さは・・・一瞬です。



『日本一短いお祭り - 長野県 塩嶺御野立記念祭』



Desktop202.jpg




長野県の塩尻峠にある塩嶺御野立公園で行われるお祭り。



明治天皇が1880年(明治13年)6月に、昭和天皇が1947年(昭和22年)10月に塩尻峠に訪れたことを記念するお祭りなのだそうです。



岡谷市、塩尻市の両市町と関係者が、午前10時に記念碑に向かって一礼。



お祭りはこれで終了!!



一般市民は参加できず、見るだけというもの。



実はギネスブックに「世界一短い祭り」という登録の申請をしたのですが、却下されてしまった経歴もあるのです。



残念ながら、「一礼」だけの内容では、お祭りとは認められなかったみたいですね。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策