1,800mの温泉街!日本一高所の秘湯町濁河と万座

全国各地の日本一を探す旅。



温泉に関する日本一を先週からピックアップ。



今日は温泉街に注目してみましょう。



『日本一高所にある温泉街 - 濁河温泉・万座温泉』



コラージュ1




標高1,800m



2か所の温泉街が日本一となっています。



一つは濁河温泉。



先日、噴火による規制が残されながらも、山開きがされた御嶽山の岐阜県側。



下呂温泉系の濁河温泉です。



御嶽山と言っても、こちら側はほとんど何もないに等しいので、今シーズンもこちら側からの登山口には、すでに多くの登山客が訪れています。



ちょっと前の話ですが、ツムラの入浴剤「日本の名湯」のモデルになった温泉です。



一つの町になっているのにも関わらず、光源が少ないため、星空を満喫できる温泉街としても、好きな人にとっては有名な地ですね。



一方、昨日も「日本一の硫黄温泉」として紹介した万座温泉。



こちらも日本一の高所にあるんですね。



白根山山系ともあって、スキー客で賑わう町。



湯治湯としての知名度があるため、湯治客で賑わいます。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策