スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胃酸と同じ!お肌ツルツルはこの日本一温泉

日本一を探す旅。



火山大国でもある日本だからこそ、自然からいただける恵み、温泉。



やはり、自然の作るものですから、泉質も各地で様々ですね。



一番分かり易い目安としてはph(ペーハー)という値があります。



小ph:酸性<<<<中性<<<<アルカリ性:高ph



学校でリトマス試験紙とか使う、あの辺の授業で少しふれましたね。



そして、今日ご紹介するのは、、、



『日本一小さいph値の温泉 - 秋田県 玉川温泉』



Desktop169.jpg




秋田県と岩手県の県境でもある八幡平。



この秋田側で流れ出るのが、玉川温泉です。



ph値が小さい、つまり、非常に強い酸性の温泉です。



1.2ph



数値だけを他に当てはめると、胃酸と同じ値なんですね。



入ってみると、ちょっとピリピリします!



では、酸性のお湯とは、どんな泉質と言えるのか?



酸性のお湯は、肌の一番上の古い角質を溶かす、いわゆるピーリング効果があります。



なので酸性の温泉に入ると、肌がツルツルになる美容効果が期待できるわけです。




ただし、それだけ刺激が強いので、強酸性や酸性のお湯は肌に温泉成分が残ったままだと荒れてしまう場合があります。



特に肌の弱い人は、湯上り時に真湯やシャワーで、温泉成分を洗い流すのは鉄則です。



それから、一日に何回も入るのも、肌に負担がかかりすぎるのでお勧めしません。



入浴後は保湿をしっかり!



そんな事からか、玉川温泉では、多くの人がゴザを引いて岩盤浴をする光景が非常に印象的です。



それでも十分な効果があるのですね!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策