スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たくさんの湯でバッシャバシャ猪苗代の温泉

日本一を探す旅。



日本の特徴と言えば、温泉です。



最近は火山も活発になってきていますが、火山があればこそ、温泉もあるわけで、一概に嫌うわけにもいきません。



周辺地域の方々にとっては、大変だとは思いますが・・・



そんな火山大国の特権、温泉ですが、日本一湧出量が多いのは「別府温泉」。



源泉数2,217本あるんです。



これは有名な話ですが、では、単一の湧出口からの湧出量が多いのはどこだかご存知ですか?



『日本一単一湧出口からの湧出量が多い温泉 - 福島県 中ノ沢温泉・沼尻温泉』



Desktop167.jpg




福島県猪苗代町にある温泉地。



源泉は安達太良山の噴火口付近。



そこから直線距離で約7㎞引湯しているのが中ノ沢温泉。



そして、その源泉地付近にあるのが沼尻温泉。



毎分13,400リットルのお湯が出ているんだそうです。



お湯は酸性。



金属やプラスチックの持ち込みには気を付けた方がいいですね。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策