スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人占めは難しい!日本一長いベンチ

日本一を探す旅。



海沿いにあるベンチ。。。



夕陽を眺めながら。。。



なんてロマンチックな画が思い浮かびますが、今日紹介するベンチでは、なかなかロマンチックムードと言うには長すぎるかもしれませんね。



『日本一長いベンチ - サンセットヒルイン増穂のベンチ』



Desktop163.jpg




過去の記録を名乗って、「世界一長いベンチ」と今でも呼ばれる事が多いベンチです。



1987年に、石川県富来町・領家町の増穂海岸沿いに設置した、



全長460.9m



の木星ベンチで、設置と共にギネス記録に認定。



能登を一望できる海岸ともあって、絶景を望むスポットとしても有名ですね。



現在は世界でいくつかのベンチに記録を抜かれ、世界一ではなくなってはいるものの、日本一の称号は残されています。



休日・祭日には多くの人で賑わいますが、平日は比較的静かで、絶景をゆっくり眺めるには最適な場所です。



ただ、これだけの長さです。



自分達で独占!!と、言うわけにはなかなか行きませんね。。。



ちなみに、



南砺市、瑞泉寺前のベンチ



が、世界一長いベンチとして記録された事もありますが、市のPRイベントで一時的に設置されたもので、現在はその一部しか見る事はできません。



現存するものとしては、



ブルガリア南西部の町パザルジクにある全長1,015mの木製ベンチ



がありますが、ベンチと言う特性上、伸ばせるので、いろいろと「これ!」と言うのは難しいようです・・・



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策