スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

止まる技術で日本一!ランドマークエレベーター

日本一を探す旅。



名実ともに日本一の建物、東京スカイツリー。



今でも人気は衰えず、行かれた方も多いのではないでしょうか?



注目するのは上に行くためのエレベーター。



日本一のスカイツリーなのだから、エレベーターも・・・



実はそうではなく、エレベーターは半分の高さの建物にあるんです。



『日本一速いエレベーター - ランドマークタワー』



Desktop160.jpg




高さ296.33m



あべのハルカスに次いで、2番目の高さのビルです。



それでも、日本一の座は譲りませんでした。



さらに言うならば、中国の「上海タワー」に、上りでは勝てないものの、下りの速度ではいまだに世界一なのです。



(上海タワーのエレベーターも、東芝製で日本制ではあります)



なんでこんな事が・・・



実はこのエレベーター。



速くするのは簡単なのですが、「乗り心地」「安全性」そして「止める」技術を含めると、速くする事での得はないのだそうです。



逆に言えば、どれだけ心地よい、安定性の高いエレベーターを追求しようと思うと、速度をある程度で抑える事も技術なのです。



横浜ランドマークタワーで日本一速いエレベーターで展望階に行き、地上で



国の重要文化財に指定されているドックヤードガーデン



を、楽しむことが出来ます。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策