マンモス防犯拠点忠生地区交番

日本一を探して巡る旅。



今日は地域の防犯拠点である「交番」が舞台です。



交番と言うのは日本発信のシステムで、日本の治安が良いのはこの交番のおかげとも言われています。



そのため、世界には“KOBAN”として制度の輸出もされています。



そんな交番ですが、どんなイメージがありますか?



街角にかわいらしい建物があったり、ビルの隙間に入っている感じがしますが、こんな交番もあるんです。



『日本一大きい交番 - 忠生地区交番』



Desktop153.jpg




町田警察署の管轄下にある、非常に大きなマンモス交番です。



交番というより、規模の小さい警察署とも言えるほど!



1500平方メートルの面積に、70人の警察官が勤務しています。



車庫証明と免許証記載事項の変更も可能と、普通の交番外の業務も受け付けています。



あまり遊びに行くと言う感じではないですが、交番は地域密着型の施設。



駐在さんと仲良くできるのも特徴ですね。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策