ぶらりの醍醐味商店街を日本一の距離で

日本一を探す旅。



旅をする上で、やはり醍醐味は“ぶらり”することです。



私がよくふらふらしてしまうのは、商店街です。



近年は特に商店街の数、場所によっては消えかけている商店街がたくさんあります。



そんな中で、再開発により活気を取り戻した日本一の商店街が今日の舞台です。



『日本一総延長の長い商店街 - 高松中央商店街』



Desktop151.jpg




他の地方都市と同様に、郊外の大型ショッピングセンターやロードサイド店舗に消費者が流れ、有力テナントが撤退するなど、人離れが進みました。



このため、現在は丸亀町、高松三越周辺では大規模な再開発事業が始まっています。



8つの商店街によって構成されているのが、総称「高松中央商店街」です。



全長2.7km



非常に特徴的な他の商店街との差として、平日・休日ともに、ほぼ利用者数が変わらない事。



商店街と言うのは、どうしても休日の方が人が増えるのですが、こちらでは違います。



ハッピーマンデーを行ったり、若者向けの美容院などが店舗を構えている事がその要因とも言われています。



イベントも盛りだくさん。



元気な商店街が、これからも増えるのといいですね。



私は、コンサルタントとして頑張ります!!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策