もはや山小屋ではない!?日本一の白馬山荘

全国の日本一を巡る旅。



みなさんは山に行かれますか?



日本一高いスカイツリーでも634m



遥かに高い所からの絶景を見る事ができます。



特に近年では、健康志向の向上と共に、登山者も増加傾向にあるんです。



そんな中、お世話になる回数が増えるのが、山小屋です。



『日本一の収容人数を持つ山小屋 - 白馬山荘』



Desktop150.jpg




もうここまで来ると「小屋」ではありませんが・・・



収容人数800人(最大1,000人)



白馬岳山頂直下の2832mに、非常に大きな建物が建っています。



レストランや売店も完備されていて、快適とも言えるほどの山小屋となっています。



ヘリコプターでの物資搬送が可能で、大容量な自家発電、ポンプによる給水と、設備は完備されています。



厳密には決まっていないのですが、便宜上の長野県と富山県の境界が通っているのも特徴ですね。



第1新館側は長野県北安曇郡白馬村の白馬山国有林

第2・第3新館側は富山県下新川郡朝日町の黒部奥山国有林



に立地するものと認識されています。



なかなか簡単に行くと言うわけには行きませんが、山小屋を経験してみるのも、楽しいですよ。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策