スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広い空はすぐそこに?最大のプラネタリウム

日本一を探す旅。



私の第2の故郷、ニュージーランドでは、星空世界遺産という概念があります。



人間、誰もが星空に憧れた瞬間はあるのではないでしょうか?



それを少しでも、ほんのちょっとでも叶えてくれるのが、プラネタリウムです。



今日は日本が誇る、世界一のプラネタリウムをご紹介!



『日本一・世界一大きいプラネタリウム - 名古屋市科学館』



Desktop142.jpg




名古屋市中区の白川公園内にある名古屋市科学館。



私も、遠くからこの大きな球体が見えたときに、「なんだあれ?」なんて思ったのを覚えています。



2011年にリニューアルされ、



ドーム内径35m



という、世界最大のプラネタリウムがここにあります。



どうしても、ホンモノの空と言うのは無限に広がっているので、それを表現するには大きさを求められました。



しかし広くすれば、投射技術の発展が必要で。



そこでデジタル映像とレーザー技術を駆使した映像機器が配置。



ここまで大きくする事が可能となったのです。



「旅行までしてプラネタリウム?」



とは言えなくなるほど、行って損はしませんよ。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策