スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川を一目で楽しめる日本一短いぶつぶつ川

日本一を探す旅。



日本一長い川は信濃川。

日本一流域面積の広い川は利根川。



この二つの川は、教科書にも載っていて、みなさんもご存知かと思います。



では、日本一短い川はどうでしょうか?



教科書には載っていない、日本一になりますね。



『日本一短い河川 - 和歌山県 ぶつぶつ川』



Desktop134.jpg




和歌山県東牟婁郡那智勝浦町粉白を流れる、二級河川です。



法定された河川としては、最短の川です。



全長13.5m



写真左が全容です。



奥に合流しているのが粉白川で、ぶつぶつ川は支流となります。



水源は湧き水で、空気の泡がぶつぶつ見える事から「ぶつぶつ川」と呼ばれています。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策