スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東山文化の代表は日本最古の書院造

日本一を探す旅。



今日は日本でも代表されるような建築物が舞台です。



関東の人は、修学旅行で行きますね。



最近は・・・わかりませんが・・・



『日本一古い書院造 - 慈照寺 東求堂』



Desktop115.jpg






足利義政が文明14年(1482年)に開いた山荘です。



様々な文化が、ここを拠点に育まれてきました。



よく国宝である「銀閣」が取り上げられ、慈照寺も総称として銀閣寺とも呼ばれます。



住宅建築遺構として忘れてはいけないのが、この東求堂です。



書院造とは、言い方を変えれば住宅を目的とした様式の建物。



庭園と合わせた風景がとても絵になりますよね。



銀閣だけでなく、こちらもぜひ目に焼き付けておいてください!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策