美しさもピカイチ!日本一高い橋梁

日本一を探す旅。



これまで鉄道についての日本一を紹介してきましたが、何気に「鉄橋」については触れてませんでした。



鉄道には付き物です!



全国各地に、鉄橋が風景に溶け込んだ個所というのはいくつかあります。



鉄道好き以外にも、写真愛好家さんの間でも、鉄橋を交えた風景を撮る方もいらっしゃいますね。



そんな鉄橋ですが、日本一の鉄橋は、その見ごたえも抜群なのです。



『日本一高い橋梁 - 大井川鐡道 関の沢橋梁』



Desktop112.jpg




テレビや、それこそ風景写真などで見たことがある風景ではありませんでしょうか?



川底からの高さ70.8m



静岡県榛原郡川根本町と静岡市葵区を結んでいる大井川鐡道。



尾盛駅~閑蔵駅間に、この関の沢鉄橋はあります。



もちろん鉄道に乗ってわたる事もよし!

接岨峡の対岸の林道から橋を眺めるもよし!



特に紅葉の季節は、列車が通るベストショットを求める方々が、集まります。



観光シーズンには、橋の上で一時停車してくれて、橋からの景色を楽しむこともできます。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策