どっち?日本一古い駅舎、亀崎と善通寺

日本一を探す旅。



ちょっとあやふやな日本一をご紹介するのは、初めてですね。



『日本一古い駅舎 - JR東海武豊線 亀崎駅』

『日本一古い駅舎 - JR四国土讃線 善通寺駅』



Desktop109.jpg




明治19年に開業された亀崎駅

と、

明治22年に開業された善通寺駅



これを見ると、亀崎駅の方が古いと判断されるのですが、



「當年度三月七日亀崎停車場本屋及駅長官舎並附属建物火災ニ罹リタルヲ以テ直ニ之カ假建物ヲ設ケ一時ノ急ニ應シタリ」



つまり、火災があったという記録が残っているのです。



その時に亀崎駅は立て替えられたという事になり、期間的に見ると善通寺駅の方が古いではないか!?と言う事になるのです。



善通寺駅は、国の有名文化財に登録されるほど。



もちろん一部の修復はされていますが、建物そのものは、当時のままです。



いずれにせよ、似たり寄ったりの駅が次々に立てられる現代。



こんなに趣のある駅が残されている事は、日本として誇るべきだと、私は思います!



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策