スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一足お咲きに、春を楽しみませんか

日本人大好き、桜。



近年では外国人もこの桜に魅了され、開花時期に合わせて訪日する方も増えています。



そんな桜ですが、もちろん種類が数多くあります。



土地柄、気候など、様々な条件にあったものが植えられています。



寒い冬を越え、春を感じさせる花ですが、日本一早く春を味わうには、どこに行けばいいのでしょうか?



【日本一早く桜を楽しめる場所 - 沖縄県 八重岳】



Desktop75.jpg




「八重岳桜の森公園」



で、開催される桜まつりは毎年1月中旬から2月にかけて。



まだまだ冬本番という地がほとんどという時期に、桜まつりが開かれています。



“日本一早咲き”



をキャッチフレーズに、約4,000本の桜を楽しむことができます。



こちらの桜。



多くの方が親しみのあるソメイヨシノよりは、ちょっと色が濃いと思いませんか?



寒緋桜(カンヒザクラ)



という種類で、ソメイヨシノよりも涼しい環境でも花を開くのが特徴。



他にも、静岡県の河津桜や熱海桜も早咲きで有名ですが、さすがに地理的に沖縄には負けるようですね。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策