スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一早く日の出を

日本一を探す旅。



先日日本一遅くまで夕陽を見る事が出来る場所として、与那国島をご紹介しました。



今日は朝日に目を移してみましょう!



『日本一最初に初日の出を見れる場所 - 北海道根室市 納沙布岬』



Desktop74.jpg




(のさっぷ岬)と読みます。



細かい条件を含めると、他にも日本一早い日の出を見る事が出来る場所というのはあるのですが、「本土で誰もが自由に行き来出来る、安定した場所」としては、この納沙布岬となります。



どおゆう事かと言うと、



「初日の出」と言う条件だと、地球の地軸の影響で、千葉県の犬吠岬となります。



「離島」を含めると、もちろん南鳥島となり、東京都となります。



「山頂」も含めると、弾丸登山する人もいる様に、富士山となります。



これら条件を除いてみると、納沙布岬となります。



相手は太陽ですからね。



地球の地軸までもが関係してくるのです。



ちなみにですが、千葉県の犬吠岬では、年末年始を含む冬至周辺という期間限定です。



こちらの納沙布岬。



北方領土四島の架け橋としてのモニュメントがあります。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策