スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人口密度が低い」だからこそ・・・桧枝岐村

日本一を探す旅。



今日から「人口密度の低い自治体」編になります。



人口密度と言うのはなかなか面白い数字です。



面積に対して、人口を見ているだけではありませんからね。



面積の小さい地域でも、端から端まで住民の方が広がって住んでいれば、密度は低くなりますからね。



決して比例しないのが何とも。。。



そんな人口密度が日本一低い自治体とは



『日本一人口密度が低い自治体 - 福島県 桧枝岐村』



Desktop41.jpg




日本有数の豪雪地帯ですね。



人口約620人。



人口密度は1.59人/平方キロメートル



村の98%が自然という、それはそれは素晴らしい環境です!!



そしてその一つ一つも豪勢。



日本の滝百選の一つ、三条の滝

尾瀬

会津駒ケ岳

国の有形民俗文化財の桧枝岐の舞台



見所ばかりです・・・



平家の落人伝説のある村でもあります。



平家の隠れ里としての言い伝えもあり、とにかく魅力たっぷりですね。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策