日本一の市は「オタ・ウシ・ナイ」

日本一探しは、今人口が少ない地域を紹介しています。



今日は日本一人口の少ない市です。



前回の村では、なんと東京都の村になりました。



日本一人口の多い都道府県の中に、日本一人口の少ない自治体があったんです。



では、市ではどうでしょうか??



『日本一人口の少ない市 - 北海道 歌志内市』



Desktop38.jpg


北海道の西側、空知地方にある市で、去年の段階で人口3889人。



市域は主に山岳・森林地帯であることから、面積に対しての人口の割合である人口密度はしっかり保たれているんです。



なので、「そんなに人が少ないかな?」という印象を受けるかも知れません。



以前は石炭産業で栄えた市で、人口も5万人近くがここで生活をしていました。



ところが、石炭産業の衰えと共に、人口の流失も進んでしまったんですね。



今は観光産業を進めています。



かもい丘国際スキー場があり、拠点とするチームからは、国内トップレベルの選手を輩出しています。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策