多くの人が行きかう、横浜市

今日の日本一は、総人口の一番多い市町村。



今の港町になったのは、実はたまたまだっという話も・・・



『日本一人口の多い市町村 - 神奈川県 横浜市』



Desktop033.jpg


東京23区に次ぐ人口が横浜市に集中。


神奈川県では最も面積の広い市でもあって、政令指定都市の一つです。


その歴史は、後期旧石器時代までさかのぼる事ができます。


都筑区の花見山遺跡、大塚・歳勝土遺跡で、そこに集落があったのでは?とされています。


東海道の宿場とされた神奈川宿、程ヶ谷宿(保土ヶ谷宿)、戸塚宿を中心に発展し、港を構える地として、横浜の地も発展していきました。


そんな当時の横浜村。


運命が一変したのが、当時国交などなかったアメリカからやってきた、ペリー率いる黒船の来航。


ご存知の通り、横浜は、その後開港し、欧米文化、そして中華文化が行きかう国際都市として発展していったわけですね。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策