スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャッツの世界を覗いてみる

私と同じ歳の公演歴史があると、さすがにその長さに驚きます。



『1983年11月11日 - 新宿西口のキャッツシアターにて、劇団四季の「キャッツ」が公演開始』



今でもキャッツの人気は衰えることがありませんよね。



日本では初めての超ロングラン公演作品になったのが、この「キャッツ」です。



kyatu.jpg




初めは仮設劇場から始まったんですね。



それから、大阪、名古屋、福岡、札幌、広島、仙台と上演個所を増やし、国内上演回数8400回を数えます。



来年初めには、札幌講演を迎えます。



300か所以上の振り付けや衣装に変更を加え、今でも進化途中なんですね。



こおゆう劇場も観光の一つ。



どの分野に入るんですかね。。。??



ロマンチック型?



鑑賞型??



劇を見るために、人は動くので立派な観光素材なのは間違いありません。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策