カラオケは文化!日本人の歌う習慣

『カラオケ』という言葉が、英語にもなっていますが、日本人って結構カラオケを頻繁に、習慣的に行く人もいますよね。



今日は全国カラオケ事業者協会が10月17日を「カラオケ文化の日」と制定しています。



外国人からみたら、カラオケは日本独特の文化になっているのかもしれませんね。



karaoke.jpg




ちなみに、「カラオケの日」が1月19日に、NHKにより制定されていて、9月の第2土曜日に文部省が提唱した、「ファミリーカラオケの日」となっているんです。



こうみると、本当に日本人はカラオケが好きなんですね。



そして文化と言われても、納得できると言うか。



最近では洋楽も日本へ普通に入ってきていることもあってか、カラオケにも英語での曲が何曲も入っています。



逆に海外にあるカラオケに日本の曲が入っている事もあります。



アニソン大好き外国人は、その辺の日本人よりも上手に歌い上げますよ!



最新のものは、よくわかりませんが、インターネット活用されたものや精密な採点ができるもの。



これが外国人のかたにハマッている事も聞く事があります。



現地のカラオケ機械と比べると、確かに日本の性能はすごいですからね。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策