月旅行へ!ポルシェとボーイングの傑作LRV

近い将来あるかもしれない、月旅行。



宇宙旅行はもうすでに現実のものになるのに、カウントダウンが始まっていますからね。



そんな月というと、アメリカのアポロ計画は始まりで終わりになるのですが、今後の月旅行でも活躍されそうな技術が生まれました。



『1971年7月30日 - アメリカの有人月宇宙船「アポロ15号」が月面着陸。初めて月面車が使われる』






アポロ計画における第9番目の有人飛行ミッション、第4番目の月着陸ミッションです。



このミッションは以前のアポロミッションに比べて科学調査をより重視し、実際に約77kgもの月資源を地球に持ち帰りました。



この月面車、設計は何とポルシェ!



製作は、飛行機でおなじみのボーイング。



今後のアポロ16号、17号でも使用されました。



なんか簡単な構造?みたいな見た目ですが、軽量化と馬力を併せ持つ最高の形となっています。



将来的にもモデルになるとされています。



さて、月旅行はいつになるでしょうか???



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策