スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫離れが進んでいても、自然にGO!



最近、虫が苦手な少年少女が増えてるんですよね。



近頃の子供たちはカブトムシやクワガタもダメだと言います。



その流れは、今や学校の先生にも。



理科の先生が虫に対して「きゃーきゃー」言うんだそうで・・・



そんな中、今日は6月4日



語呂で「6(む)4(し)」『虫の日』です。




福島県田村市常葉町、カブトムシ自然王国が制定。




(正しくは常葉振興公社が制定)







田村市と常葉町は福島県の中通り中部にあって、今でも時々余震の地震で耳にする地域です。



そんな街ですが、市の木として「ナラ」を指定。



ナラといえば、クワガタやカブトムシですよね!!



なので、「カブトムシ自然王国」。



もちろん他の虫も集まるとは思いますけどね。



ただ最近は子供の虫離れが進んで、全国各地の「自然」とか「虫」って言葉は魅力が薄れてしまっています。



私世代は、小学校時代の夏休みのイベントと言ったらカブトムシ飼育でした。



カブトムシを飼わなかった方が、友達から後ろ指を指されるくらいブームだったのは、私周辺だけでしょうか??(笑



とは言っても、「跳ねる」虫は、苦手なんですけどね・・・








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策