一度は乗ってみたいクイーンエリザベス2

一度は、クルーズ船に乗って、世界をゆっくりと巡りたいと考えたことはありませんか?



今日はその代表格ともいえるクルーズ船のお話です。



『1969年5月2日 - 「クイーンエリザベス2」処女航海』








現在は「クイーンエリザベス」として、3代目が大海原を走っており、「クイーンエリザベス2」は2008年に現役を引退しています。



現在はドバイで、海上ホテルとして、現存はしているんですよ。



あ、そう、名前に反して、船籍はアラブ首長国連邦なんです。



総量 70,327トン

全長 293.5m

全幅 32.03m

全高 52.2m



当時は、モンスター級に大きい船だったのですが、肩を並べて走る「クイーンメリー」よりは小さかったんです。



そうそう。



私が連載を書かせていただいています「大人のひねり旅指南」



3回目の掲載が、昨日発売された「月刊近代中小企業」に載っています。



ちょうど、クルーズ船の話になっています!!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アフィリエイト・SEO対策