スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海岸沿いにある公園=臨海公園?山下公園

海岸沿いにある公園=臨海公園???





この疑問が解かれることで、一皮むける公園が、今日をきっかけに行ってみたい場所です。





『1930年3月15日 - 横浜 山下公園が開園』






関東大震災の復興事業の一つとして、復興によりでたがれき等の埋め立て地に出来た、都市公園の一つがこの山下公園です。





フランス波止場として出来たこの場所ですが、震災によりがれきの廃棄場所として、遊歩道整備案ができたのがキッカケ。





その後、海浜遊歩道案を経て、公園計画へ移っていったのです。





戦後、一瞬アメリカの手による整備がされたのですが、無事に返却され、今の形となったのです。





横浜市は





「日本最初の臨海公園」





としているのですが、“海に面する公園”が当時既に存在しており、定義が明確でないこの定義の中、





海岸沿いにある公園=臨海公園???



との議論が生まれてきたのです。





近年では、イルミネーションで有名になってきましたね。





これから春に向かって、だんだんと暖かくなってきますので、ぷらぷら歩きにいってみるといいですね!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策