スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライミングム ランナウト!逃げることはないです

久しぶりに、クライミングジムを開拓してきました。





以前より「行きたいなぁ」とは思っていたのですが、なかなか踏み込めずにいたところで、ようやく!って感じで行ってきました。





RUNOUT(ランナウト)









東京都国分寺にあるジムですね。





武蔵野線、中央線の西国分寺駅から府中街道を徒歩3分くらいでしょうか。





外にもホールドがついた壁があるので、分かり易いですね。





この壁はアイスクライミング用で、すこーし特別仕様です。





ここの特徴は、ロープクライミング用の高い壁と、ボルダリング用の壁の2種類あることですね。






こちらがボルダリング用。





今回の目的はこちらだったので、ロープはやってきませんでした。





ホールドがビッシリ!の壁で、いろんなホールドが持てるので、保持力が弱い私にはもってこいです!





課題の段階は4段階で、細かくはわかれていません。





とは言え、結構早い段階からムーブ系の課題が出てきたので、勉強になりますね。





結構くねくねしちゃうのがあったので、明らかにフリの練習なんだろうと・・・そのくらい明確です。





中にはパワー系があって、かなりしんどいのもありました。





初めてでも、早めに技を覚えていけれそうですね。





ただ、やはりランナウトで目を引くのが、












下から上にびっしりホールドがくっついたロープ壁ですね!!





いつかの「モヤモヤさまーず」でも撮影してましたね。





今度はやってみようかと。





ここは一人でもロープができる、オートビレイ機があるので、気楽ですね。





どうしてもロープだと相方を気にしてしまいがちですが、ここではその問題は解決です!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策