胸と呼ばれる国立公園グランドティトン

イエローストーン国立公園の南部に位置する、アメリカの国立公園。





約300㎞のハイキングコースがあるのが、この国立公園ですね。





『1929年2月26日 - グランドティトン国立公園を設置』









アイダホ州側から、国立公園内にあるティトン山脈を眺めた際に、フランス語のスラングの「胸」を意味するティトンと呼ばれたことから、国立公園の名前となりました。





そう見えたんですかね??





日本ではグランドティトン国立公園と言うよりは、カスケードキャニオンという名前で有名かもしれませんね。





ただ、意外と日本人の皆さんは小さい頃から見ているかもしれません。





この国立公園をずぅ~~っと通っているティトン山脈。





その形は正しく「THE・山脈」





教科書で山脈の説明をされる際に、写真として取り上げられているのが、アルプス山脈か、このティトン山脈です。





使っていた教科書によっては、見たことがあるかもしれませんね。












関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策