スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先住民からの文化・伝統・歴史@メキシコ

日本が次々と推薦を進めている世界遺産。





まだまだ日本ではその価値が認められず、あるいはすでに遺産価値が失われ、登録されないものが多いのですが現実です。





そんな中、27の文化遺産と4つの自然遺産を持つ国があります。





それがメキシコ!













・メキシコシティ歴史地区とソチミルコ


メキシコシティはその昔、テスココ湖に浮かぶアステカ王国の水上都市でした。





残念ながらスペインの征服者に地を破壊されてしまいましたが、今では当時建てられた建築物が残され、歴史的地区として当時の姿を保っています。





・メキシコ国立自治大学の中央キャンパス


およそ30万人の学生と教職員が通う、ラテンアメリカ最大級の大学。





この壁画が印象的ですね。







・ルイス・バラガン邸


20世紀を代表する建築家ルイス・バラガンが建立した自宅兼スタジオ





・グアナフアト歴史地区と鉱山


丘の傾斜に立った家々が、ますで絵本に出てくる風景の様。





独特な景観がみどころです。





・グアダラハラのオスピシオ・カバーニャス


ラテンアメリカで最も古い総合病院で、現在は文化施設として利用されてい建物の、天井や壁に描かれた壁画が非常に素晴らしく残されています。





・グアダラハラ州テキーラ村とテキーラ工場


これぞメキシコという風景!





テキーラの元となるリュウゼツランの一種である、ブルーアガベの畑が壮観です。





・シカン・カアン


国際的ビーチリゾートです。





熱帯魚やフラミンゴが生息しています。





・エル・ビスカイノ クジラ保護区


世界屈指のホエールウォッチングスポット。





・カリフォルニア湾自然保護区


絶滅危惧種にある生物も数多く住む貴重な場所。





そのため制限も多いのですが、カヌーで巡ると別世界を体感できます。





・オオカバマダラ生物圏保護区


オオカバマダラというのは蝶ですね。





無数の蝶が舞う姿は圧巻です!





虫が苦手な場合は・・・除きますが・・・





日本の国土の約7倍の広さがあるので、文化も自然もホントに豊かですね。







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策