スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建国記念“の”日!!

1966年から、2月11日は国民の祝日





「建国記念の日」です。





多くの方が「建国記念日」と言います。





政治家でも言う人、この前TVでいましたが、「建国記念の日」ですからね。





1873年~1948年まで、この日は「四大節」の一つで、「紀元節」として祝日だったんですね。





神武天皇の即位日だったんです。





しかし戦後になって廃止。





元々を考えると天皇の即位日ということで、当時の考え方にはそぐわなかったんですね。





1951年ごろから復活の動きが見られたのですが、廃案。





1966年から「違うもの」として国民の祝日として追加されたんです。


つまり、「建国された日」とはまったく関係がないんですよ。





単に「建国されたことを祝う日」という意味合いなので、「の」が非常に大切なんです!




今日は各地の神社仏閣にて「建国祭」などの祭りが執り行われるところがあります。














関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策