濡れてる?凍ってる?ブラックアイス

「東京の人って氷の上歩けないよねぇ」





と、北海道の友人に言われたことがありますが・・・


burakkuaisu.jpg





この写真みて、「濡れた道路」って思った方は、今滑って転びましたよ!





ブラックアイス(ブラックアイスバーン)





と呼ばれる、「凍結路」なんです。








近年多く見られる大寒波からの雪、そして都内での交通事故。





このブラックアイスが絡んでいるものが非常に多いです。





雪が止んで、今日みたいに暖かくなり「雪が溶けた!」が油断になるんです。





私が初めてであったのは、ニュージーランドに住んでいた時です。





濡れているだけだと思ったら、その時には転んでました。





滑る事が頭にないから余計に大胆に転ぶんですよね。





受け身の取り方を知らないと、腕をついて骨折なんてことが、多いわけです。





ちなみにですが、私は平気でした。無傷!





また、車でも同様で、こちらの方がたちが悪いと言えます。





氷が張っているわけではないので、スタットレスやチェーンでもとらえきれません





柔ゴムのスタットレスならなんとか と言う程度と聞いたことがあります。





ニュージーランドでは、寒い日に濡れていたら(様に見えたら)避けるのが常識でした。





ここ最近の日本でも、非常に多くなっていますので、ご注意を!!




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策