スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

府中が盛り上がってます!くらやみ祭り

今年もやってきました、大國魂神社例大祭『くらやみ祭り』




観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!



室町時代の文書には「五月祭」との記録があり、お祭りとして始まったのが江戸時頃。





東京都府中市を中心として、日本一の大きさを誇るものを含めた六張の大太鼓と、八基のおみこしが町内を周る壮大なお祭りとして知られています。





今日はその2日目。




観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!



各自治体対抗の万灯(満燈)大会。





意外と軽いと聞きますが、実際にやっているのを見ていると、誰もが30秒ほどで力尽きます。







観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!



くらやみ祭りと言えばこの大太鼓です。





実はどれが日本一だったか忘れてしまったのですが、たしかこの太鼓です。





人と比べると、どれだけ大きいかお判りかと。





もちろん、これだけの木を探すのが大変ですよね。







観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!



そして主役のお神輿。





そうすでにお浄めはされているので、明日の出番をまっているところですね。





明日はすべての太鼓とお神輿が市内を夜中に練り歩き、町全体が眠らない日となります!!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策