普通はできないから、観光促進になる!

観光を盛んにしようとPRやキャンペーンが盛んにおこなわれていますが、本来はここまでインパクトがあって、初めて成り立つんです。



アラブ首長国連邦のドバイ警察は、あのイタリアの高級車、ランボルギーニのアヴェンタドールをパトカーとして導入しました。



普通の国では手が出ない、まさに、ドバイだからこそ見ることが出来る資源が誕生しました。



もちろん観光資源としての行為ではなく、本来のパトカーとしての役割を充実させる目的です。



ところがドバイ“ならでは”という事で、観光促進にも役に立てたい期待もされています。



最高時速350キロ。



数秒で100キロまで加速するのが特徴ですね。



価格にして一台3900万円。



スピードはありますが、ぜひ体当たりやバリケードとしては使いたくないパトカーです。。。



ただやはり注目したいのは、あり得ないからこそ観光資源になった点。



「これを見るためには、その場所に行かなくては!!」



ドバイだからこそが生まれた瞬間ですね。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策