スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国旅

2011 2月~3月 四国旅行 210 - コピー

2月の後半より、名古屋経由で四国へ旅行に行ってきました。

別に仕事とかなんとかは関係なく、AUS時代にお世話になった友人を求めてとでも言いましょうか。
自分へのご褒美感覚で楽しく行きましょう!!

最初は・・・

やはり観光を考えてしまうと少しばかり思うところも出てしまう。

四国は新幹線もなければ、鉄道も充実しているとは言えない。
現に、徳島で鳴門の渦潮を見に行く際も、実は少々苦労した。
鳴門海峡の渦潮と言えば、日本では有名、世界でも知られているような名所中の名所。

しかし、電車は1時間に1~2本。バスでは1時間近くかかってしまう。
では車で行くかとなると、レンタカーしなくてはいけない。

鳴門だけではない。
瀬戸大橋を見に行こうと思うと、これは車が必要になる。

四国旅全体でも、基本的には電車での移動がメインになったのだが・・・

電車で周るには本数の少ない電車を上手く使いこなす必要があるし、意外と多い高速バスも頭に入れると面白かったかもしれない。でも英語放送はやっていないので外国人には辛いだろう。

そして、四国へのアクセスだが、後々わかったことだけど、新宿からバス1本、12時間の長旅にはなるけど、それはそれで値段も安いし、寝てしまえば大した事はないのかも。
飛行機では50分だし、実際新幹線と似たような値段で済んでしまう。

今回意外と見なかったのがお遍路さん。名所と言う名所ではお見かけしたけど、もう少しいるものだと思っていた。
お遍路さんのお宮さんには行ってないから見てないだけなのだろうか?数は見かけなかったけど、実際にやっている人はいる。今度はぜひお遍路さんで四国を周ってみたいかな。

外国の旅行者も見たが、もしかしたら、もう少し改善するだけでより良い観光環境になるのかも。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策