スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本でも最近上陸!?世界のハート観光





「日本はまだ知らない観光」シリーズですが、もしかしたら知っている方もいるかもしれませんね。





この様な特集は結構組まれているので。





その中でも、有名なところとまだちょっと有名になり切れていない部分もチョイスしてみようかと。





まずは“とても”有名な場所から。





オーストラリア - ハートリーフ


観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!





オーストラリアのハミルトン島周辺のサンゴ礁群の中の一つがハート型になっているんです。





最近ではその有名さのため、ヘリコプターの遊覧も、意外と安価で乗ることが可能です。





同じくその有名さのため、タイミングによっては予約が必要ですので、ご注意を!





ニューカレドニア - ヴォーのハート

観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!



こちらも、最近急激に有名どころにランクインしてきた場所です。





マングローブ林なのですが、なぜこうなったのかは解明はされていなくて、「奇跡」と言われています。





ここは陸地で行くことは、相当なサバイバルになるため、チャーターの飛行機かヘリコプターのみでしかいけません。





鹿児島県 - ウィルソン株

観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!



日本も負けてません。





屋久島の屋久杉の切株が、なんとハート型になっているというわけです。





しかもこちらの切株、豊臣秀吉が大阪城建設の際の木材収集の時に切った杉のものとも言われています。





歴史もあるこのハート型の切株は、いろんな意味で楽しめますね!





グアム島 - ブルーホール

観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!





先日、非常に残念な事件が起こってしまったグアム。





本来ならば、素晴らしい観光地なのですが。。。





そんな地にも、観光地らしいハート型があるんです。





海の中のハート





ダイビング体験と一緒に行ってみるのはいかがでしょうか?





イギリス領セントヘレナ島 - ハートシェイプウォーターフォール

観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!



アフリカ大陸から約3,000kmも離れたところにある孤島で、幽閉の島として知られる島なのですが、こんな地にもハートがあるんです。





こちらは最近表に出始めた場所ともあって、まだ混んでません!





まぁ多少たどり着くまでに大変かもしれませんが、冒険旅行にはもってこいですよ!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策