スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山料理 - 『府中紋屋』

富山料理と言われると、実はピンと来てませんでしたが、なるほど、お魚料理ですね。





『府中紋屋』





先日、身内での新年会でこの富山料理をいただいてきました。





あん肝や白子も入ってましたよ。



観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!




その日の朝に上がった魚によってメニューが違うみたいです。





今日の魚は、↓こちら↓ ホウボウやカレイなど。





煮魚と焼き魚に分かれているわけですが、私は煮魚で。




観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!




ただ、ここで気が付いたんです。





「この形の魚を丸々食べるのは初めて」だと。





食べ方がわからないんですよね。。。





骨がどう入っているのか予想しながら手探りでした。





まぁ親族での集まりだったので、少々荒れましたが、それはご愛嬌で!




観光&ホスピタリティコンサルタントDiTHiのホスピタリティ観光で地域魅力UP!日本を盛り上げよう!




最後は鯛茶漬け。



お魚料理もいいですね。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策