スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の経営者は人任せ!?

ちょっと観光からは離れますが、今日「2013年賀詞交歓会」の様子がテレビで流れていました。




日本企業のトップが集まる数少ない機会ですね。




そこでの社長・会長レベルの方々の声が流れていました。




が・・・・・・・・・・・・




ちょっと情けないんじゃないですか??




と、言うのが率直な意見です。




一企業のトップが、「政治が・・・」とか「景気が悪いから・・・」と口にする。




自分の会社の事を第一に、消費者の事を考えてどうやって会社を盛り上げるかという観点の声が非常に少なかった印象です。




唯一印象に残ったのが、セブン&アイホールディングスの鈴木会長。




「これからの税金問題に対して、どの様に我々が対処をして、消費者への負担を軽減するかが課題ですね」




本当に消費者の事を考えて、それに対してどのように会社を動かしていくのかを考えている言葉だと感じました。




現実がどうのという話は置いておいて、経営者ってこおゆうことを言うのだと、私は思っています。




経営者が「この不景気によって固くなった消費者の財布を、どうにか開けられるような政策を考えてほしいですね。そんな政治に期待します」なんて言っちゃダメですよ!




このような経営者が今の日本の景気の要になっているのかと、ちょっと落胆してしまいました。




もちろん、本当に素晴らしい経営者の方はもっといますよ。




私も何人も知っています。




まぁ、明るい未来を皆さんで目指していきましょう!





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策