観光の思い出に、お金もその一つですね

海外へ旅行へ行く際、風景・文化・食べ物・お土産と様々あります。




私はもう一つ、現地のお金が手に入る事も魅力の一つだと思っています。




外国のお金って、デザインはもちろん、材質・手触り・大きさ・重さ、とにかく違いがありますよね。




そして、特にワクワクするのが、ちょっと変わったお金。




今回ニュージーランドで、ロードオブザリングで主人公になる「ホビット」ですが、年末から公開される映画「ホビット」の制作を記念して、キャラクターが刻印された硬貨が発行されるそうです。




ニュージーランド全土で撮影されることから、ニュージーランド政府観光局と100%ピュア・ニュージーランドがタイアップ。




正式に、法的通貨として認められたんです。




この様な記念貨幣はいくつかありますが、こうやって法的通貨として普段利用できる貨幣は意外と少ないものです。




そしてこおゆうのは、珍しい事もあって、収集家やマニアにはとんでもなくたまらない一品!!




日本にも記念硬貨はありますが、通貨として利用できるものは今ほとんどありません。




特に500円硬貨が多かったのですが、以前のデザイン変更時にそのほとんど利用できなくなったんです。




まぁ今後、その記念硬貨として価値が上がるという意味もあって、集める人がいるのですが記念にという意味でも価値がありますね。



そして外国のお金を知ると言う意味でも楽しいものです!




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Blog
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アフィリエイト・SEO対策